知名度抜群!実力はお墨付き!タクシードライバーをするなら同業他社の中でもNo.1の日本交通で!

タクシードライバーへの転職を考えてはいるけれども、未経験ということもあり、なかなか決断できない方もいるはずです。

そこでおすすめなのが日本交通です。
業界最大手なので、他社には見られない安心感やメリットがたくさんあります。

ここではそんな日本交通のタクシードライバーについて紹介します。

入社1年目からでも高収入を実現!

タクシードライバーへの転職を考える人にとって、やはり転職先での収入については気になるところでしょう。
この点、業界内でも「稼げる」と評判の会社で知られる、日本交通なら大丈夫です。

未経験の方でも入社1年目から平均年収420万円を達成。
さらに2年目は平均450万円へとアップし、入社6年にもなると全ドライバーの最高年収が664万円に達します。

このように未経験のスタートからでも、努力次第でどんどん稼げるのがこの業界の魅力です。
そしてそれを実現するには、知名度抜群で同業他社の中でもNo.1の売上げ実績を誇る、日本交通こそ一番の近道です。

タクシードライバーとして働くには最高の環境として、業界内でもその実力はお墨付きです。とは言え、未経験者の方が仕事に慣れるまでは多少の時間を必要とし、収入が不安定になりがちなのもまた事実です。

しかしこの点についても、日本交通なら安心です。
入社して最初の3ヶ月間は、月給40万円の保証制度でしっかりとフォローします

これなら仕事に慣れるまで余裕をもって働くことができます。もちろん研修制度やサポート体制もバッチリなので、給与保証期間が過ぎた後でも心配する必要はありません。

未経験者でもしっかり稼げる充実した研修体制があります!

未経験者の方でも安定して稼げるのには、もちろん理由があります。
まず入社すると、じっくりと1ヶ月の新人研修を受けることになります。

ここで、タクシードライバーには必須の第2種免許を取得する他、運転スキルや接客スキルをはじめ、地理のマスターや営業ノウハウを習得します。
研修では単に運転や接客のスキルを学ぶだけではなく、いかにして売上げにつなげて向上できるかを、みっちりトレーニングします。

例えば地理研修においては、効率のよい早道や近道はもちろんお客さんが多いエリアについても、座学や実地研修を通じて徹底的に学びます。

さらに営業所に配属された後も、時間帯ごとにお客様が多い道やエリアの集計データをベースにして、新人のための勉強会を開催しています。

あるいはベテランの班長が必ず同乗し、売上げにつながる指導を直接受けます。

このように売上げに直結した研修体制なので、未経験者の方はもちろん、地方から出てきて地理に不慣れな方でも、速やかに安定して稼げるようになります。

なお既にタクシードライバーの経験者であれば、研修期間は10日間で済むので、直ぐに路上に出て営業することが可能です。

業界最大手だからこそ、稼ぎやすい仕組みがそろっています!

日本交通では研修体制以外にも、安定して高い稼ぎにつながる仕組みがまだまだあります。
優れた集客システムを構築しているのもその1つ。

都内の主要拠点には幾つもの専用乗り場を設置しているので、流し営業のようにお客様を探すための時間を無駄にすることなく、スムーズかつスピーディにお客様を拾えます。

また信頼と実績ある日本交通では、数多くの企業や官公庁とチケット契約を結んでおり、長距離を移動する客単価の高いお客様を、コンスタントに乗せる機会が沢山あります。

さらにスマホから専用アプリでタクシーを呼べるシステムを開発することで、IT社会に対応した効率のよい配車を実現します。

このため無線配車については、月間約30万件という同業他社の中でもNo.1の実績を誇ります。
その他にも観光案内や介護ケアサービスをはじめ、定期送迎サービスや大口の専属ドライバーなど、専門分野に特化したタクシードライバーのスペシャリストになれば、さらに高い収入も期待できます。

まさにタクシー業界の未来を創るリーディングカンパニーの日本交通だからこそ、幅広く優れた集客システムがあると言えるでしょう。

ただ稼げるだけではない、働きやすい環境があります!

知名度抜群で業界最大手の日本交通には単に稼げるだけではく、終身雇用でいつまでも末永く仕事を継続できるように、福利厚生も充実していて働きやすい環境があります。
健康保険や年金保険といった各種社会保険の完備はもちろん、年次有給をはじめ育児休暇などの特別休暇制度もバッチリそろっています。

また観光スポットに会社の保養所も設置しているので、休暇期間中にレジャーや観光などで気分をリフレッシュすることもできます。
この他にも財形貯蓄制度や慶弔見舞いをはじめ、無事故表彰など様々な制度によって、社員やその家族の生活を経済面からサポートする体制を備えます。

勤務中には3時間の休憩や仮眠を厳守しており、法定外の残業は厳禁となっています。
また勤務日の翌日は必ず明番や公休などの休みが入るシフト制を採用し、家族と過ごしたり趣味に時間を費やせるように、ワークライフバランスの実現に力を入れています。

このように無理なくマイペースで働ける環境があるので、体力に自信のないシニアの方や女性の方でも安心して働くことが可能です。

日本交通が中途だけでなく新卒採用もしていて会社の評判も良いのは、まさにこうした稼ぎやすくて働きやすい環境があるからと言えるでしょう。