語学力を活かす!子育て・介護の知識を活かす!タクシー乗務員への転職なら日本交通グループへ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
語学力を活かす!子育て・介護の知識を活かす!タクシー乗務員への転職なら日本交通グループへ!

子育てや介護が一段落して、これから再就職を考えている方もいるはずです。
そんな方には、日本交通グループのタクシー乗務員がおすすめ。

意外かもしれませんが、この仕事には子育てや介護の経験を活かせるチャンスが沢山あります。そこで、日本交通グループのタクシー乗務員について、ここから詳しく見ることにしましょう。

日本交通グループのタクシー乗務員なら、活躍できるフィールドも広い!

タクシー乗務員と聞いて、単にお客様を目的地まで運ぶだけのイメージを持つ方もいることでしょう。確かに、正確かつ安全にお客様を目的地へ運ぶことは、この仕事の基本であり、最も大切なことです。しかし、世の中の幅広く多彩なニーズに応えることも、タクシー乗務員の重要な仕事であり、活躍できるフィールドは広がりつつあります。

この点、日本交通グループでは、専門分野に特化したタクシー乗務員を「エキスパートドライバー」として、積極的に人材を育成しています。例えば、観光タクシーの場合には、専門資格を有するタクシー乗務員が、来日した外国人の方や地方から来た観光客などを相手に、都内各地を専属でガイドします。これまで培ってきた語学力を活かすこともできる上、東京観光への訪日向けにスキルを活かせるチャンスにもなります。またケアタクシーやキッズタクシーの場合にも、子育て・介護の知識を活かす機会が十分にあります。女性の方であれば、子育て経験や子供が好きといった気持ちを活かせる他、前職で介護の仕事をしていた方ならば、介護資格や経験を活かして働ける魅力的な環境が、日本交通グループにはあります。

日本交通グループではキャリアアップのためのサポート体制も充実!

様々な経験や資格を活かした働き方ができるのが、日本交通グループの魅力ですが、そのための具体的なサポートも充実します。この点、観光タクシーのエキスパートドライバーになるには、東京シティガイド検定や東京観光タクシードライバー認定研修、あるいは東京タクシーセンター外国人旅客接遇研修や英検2級など、数々の資格取得や講習を受ける必要があります。またケアタクシーにおいても、介護職員初任者研修やユニバーサルドライバー研修といった、介護職と同じような教育が必要になります。さらにキッズタクシーでは、小児MFAプログラム等の特殊な訓練を受けることが求められます。

このような数多くの資格試験や講習を受ける場合にも、費用の負担から勤務時間の調整まで、トータルなサポート体制が日本交通グループにはあるので、安心してキャリアアップに励むことができます。そのうえ、エキスパートドライバーになれば、客単価の高いお得意様と契約したり、コースや時間帯といった運行スケジュール管理など、ドライバー自身の裁量で業務を進めることが可能です。もちろん昇給や手当のアップに加え、管理職へ昇進できる道も開けます。

優れた研修制度によって、短期間で一人前のタクシー乗務員へ!

日本交通グループでエキスパートドライバーを目指すにしても、まずは入社直後から始まる、約1ヵ月間の研修が第一歩になります。ここではドライバー未経験者であっても、短期間のうちに一人前のタクシー乗務員として営業できるように、実践的なカリキュラムが組まれています。まず研修ではタクシードライバーに必須である、第二種免許の取得へ向けて準備が進みます。座学による講義では、ベテラン専任講師が交通法規や地理など、タクシー乗務員になるための基本的事項を徹底的に指導します。また営業所での実地研修でも、熟練の指導教官が車両に同乗して、運転テクニックから接客マナーまで、マンツーマンで教え込みます。

日本交通グループの研修で優れている点は、何といっても売り上げにつながる視点から、一貫して指導が行われること。例えば座学による地理講習では、お客様を見つけやすいエリアや、目的地へ最短で到着できる近道などを、きめ細かく教えます。また実地研修でも、配属先の営業所で実施される定例会議や自主勉強会などを通じて、売り上げに直結する情報やスキルを先輩等から学べます。日本交通グループであれば、ドライバー未経験者からプロのタクシー乗務員へ、効率的に育成できる環境があります。

いつまでも無理なく働き続ける環境を求めるなら、やっぱり日本交通グループ!

せっかくタクシー乗務員として転職に成功しても、いつまでも長く働き続けることができなければ、あまり意味がありません。そのためには、無理なく安定して働ける環境こそ重要になります。この点、日本交通グループには、タクシー乗務員に優しい勤務環境がそろっています。まずスタンダードな勤務シフトは、夜勤を含む2日に1回の隔日勤務。これは月単位に換算すると、1ヵ月のうち半分の出勤で済むことになります。さらに勤務翌日は明番や公休日として、必ず休日になるように設定されています。これならば疲れた身体も十分に癒せる上、プライベートな時間もしっかりと確保できます。

もちろん休日に突然出勤を命じられたり、法定外の残業になることも一切なし。運転している営業中でも、法定3時間の休憩や仮眠が厳守されています。いつでも休みたい場所やタイミングで車両を停めて、マイペースで仕事を進めることが可能です。福利厚生面でも、各種の社会保険を完備している他、年次休暇や特別休暇も充実。そのうえ、マイカー車検修理割引制度や無事故表彰制度などもあり、タクシー乗務員の生活をしっかりサポートします。

業界最大手 日本交通で働こう

年収例は790万円
給与保証は40万円(3ヶ月)

日本交通では安定して、働ける環境を用意しています。

安心して働ける企業で、しっかり稼いでいきましょう!

採用情報を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*