未経験歓迎・終身雇用・経験が活かせる・充実の日本交通のタクシードライバー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
未経験歓迎・終身雇用・経験が活かせる・充実の日本交通のタクシードライバー

タクシードライバーという存在は、一日中車の中で仕事をして、自分で乗客を見つけて、大変な割には、給与がなかなか上がらないといったきつい仕事というイメージが強いです。

しかし、そのようなことはありません。充実の雇用条件がそろっている日本交通のタクシードライバーについて紹介します。

トップクラスの給与実績

タクシードライバーの仕事というと、自分で街中にタクシーを走らせたりして乗客を積極的に見つけなければ、給与が上がることもなく、下がる可能性が高いつらい仕事というイメージがあります。送迎した乗客の数によって、その月の給与が決まるといった不安定な給与体系の元働かなければならないというものは、将来を考えたうえでも安心できるものではありません。しかし、日本交通の給与は、タクシードライバーが安心して働くことができるように、しっかりとした仕組みがあります。
日本交通のタクシードライバーという仕事は、給与保証がある仕事ということが可能です。日本交通の給与実績データから見てみると、入社1年目の平均年収は420万円、入社2年目の平均年収は450万円となっています。最高で入社2年目で年収664万円となった人もいるほどです。このようにして勤務していけば、入社6年目で年収790万円以上が可能となります。

これらのデータは、もともとタクシードライバーとして働いていた人の給与データではありません。日本交通のタクシードライバーのおよそ99%は未経験入社です。それらの何もわからないような社員を研修制度やサポート体制により支えることで、入社1年目からしっかりと高収入を目指すことを可能としています。

勤務体系を選んで無理なく仕事

日本交通の仕事がいくら給与保証がある仕事といっても、休日も返上して毎日働いているから高収入が保たれているのであったならば意味がありません。高収入を保つために、休みもなく、また急な呼び出しでもって出勤して働いているという状態が長く続くようでいては、結局のところ将来を見据えて永く働き続けることはできなくなります。ライフワークバランスがしっかりと保たれている状態を作らなければ、仕事というものは続けることができないということは基本です。これらの観点から見ても、日本交通のタクシードライバーは充実しているということができます。

日本交通のタクシードライバーでは、「いい会社とは、従業員が定年まで働ける会社」という考えのもと、終身雇用を基本として、従業員が安心して働ける環境を整える、勤務体系を選べる職場を実現しています。日本交通の勤務は、事前申告のシフト制になっています。勤務予定をあらかじめ決めることができ、休日に急に呼び出されるということはありません。家族と過ごす時間や趣味の時間を確保することもできれば、ノルマを設けることもありません。無理のない勤務体系を選ぶことができるので、新入社員から50代・60代まで安心して働くことが可能です。

充実したサポート体制

タクシードライバーの仕事というものは、送迎する乗客がいなくては成り立ちません。ベテランのタクシードライバーならば、どのような場所や時間帯に人が集まり、効率よく乗客を乗せることができるのかを経験で知ることができるかもしれません。しかし、新入社員のタクシードライバーでは、そのようにはいきません。日本交通では、これらの乗客を探すという点に対しても、しっかりとしたサポート体制が築かれています。

日本交通では、配車アプリの導入がある上に、LINEタクシーを導入しているほか、月間16万回以上の無線配車実績を誇っています。配車アプリとは、自社開発したアプリであり、多くのビジネスパーソンに利用されているアプリです。LINEタクシーとは、LINEからタクシーを呼ぶことができるもので、GPS機能や建物情報から位置を割り出してタクシーを呼び出し、キャッシュレス決済も可能となっているサービスです。これらのサービスを行うことによって、より乗客の要望に沿ったサービスを実施することができています。また、これまで行われてきた無線配車も多く実施して、待ち時間もない効率的なタクシー運用を可能としています。

好感が持てる・自分を出せる仕事

タクシードライバーの仕事の魅力というものは、「ありがとう」をいただける仕事であるということです。ただ乗客を目的地まで送迎することで、感謝の気持ちを頂けることもありますが、それらを知識や好きが活かせる状態で、経験を活かしながら行うことができるとなると、より一層魅力的です。近年では、海外からの旅行客が日本に訪れてタクシードライバーの需要も高くなっています。そのような際に、趣味で習ってはいた・かつての留学で学んでいた英語や中国語などといった外国語を生かすこともできるでしょう。また、日本は高齢化が進むとともに、共働きが増えたことで、高齢者や子どもの送り迎えをタクシードライバーが担うことも増えています。日本交通ではこれらに対応するため、介護資格や経験のあるタクシードライバーを求め、小児MFAプログラムなどの資格サポート体制を整えています。様々な経験や知識を生かすことができる現場がそろっています。

また、日本交通では、恋するフォーチュンクッキーやきゃりーぱみゅぱみゅなどメディアとの連携が盛んにおこなわれています。一社員の発案から実現した、恋するフォーチュンクッキーのダンスを社員全員で踊る動画を公開して好感を得たこともあれば、きゃりーぱみゅぱみゅとなどとコラボレーションした車体を活用するなど、様々な工夫を凝らして個性的な運営が行われています。

業界最大手 日本交通で働こう

年収例は790万円
給与保証は40万円(3ヶ月)

日本交通では安定して、働ける環境を用意しています。

安心して働ける企業で、しっかり稼いでいきましょう!

採用情報を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*