タクシードライバーは長く働ける職種の一つ。街のコンシェルジュとしてお客様との信頼関係を築くことでやりがいのある仕事になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タクシードライバーは長く働ける職種の一つ。街のコンシェルジュとしてお客様との信頼関係を築くことでやりがいのある仕事になる

タクシードライバーの仕事は街のコンシェルジュとしての一面もあり、地域貢献や地域活性化に繋がる仕事でもあります。
多様なニーズに応えることでお客様との信頼関係を強く結び、やりがいを感じられる仕事にもなります。

街のコンシェルジュとしてのタクシードライバー

 お客様の移動手段として、お客様が行きたい場所まで車で運ぶのがタクシードライバーの仕事ですが、それだけではなく多様なニーズに応えるサービスを行っている会社もあります。地域活性化を助ける仕事や地域貢献ができる仕事街の安全を守る仕事など、タクシードライバーの仕事は幅を広げています。

 地方のタクシー会社では移動手段としてだけでは売り上げが伸び悩み、移動のほかにもさまざまなサービスを行う会社が多く見られます。近年では東京都内でも、地方で見られるような地域密着型のサービスができるタクシー会社が増えてきました。ある都内のタクシー会社では、デパートでの買い物に付き合い売り場を案内したり、病院への付き添いや観光案内など、さまざまなニーズに対応したサービスを提供しています。単なる移動手段だったタクシーのサービスは変化しつつあり、街のコンシェルジュとしてタクシードライバーが活躍できる機会も増えています。

 街のコンシェルジュとしてのタクシードライバーはお客様との信頼関係を結ぶことで、とてもやりがいのある仕事になります。地域に貢献できるタクシードライバーを目指すなら、細かなサービスを提供するタクシー会社への転職も一つの方法です。

地域活性化を助ける観光タクシードライバー

 街のコンシェルジュであるタクシードライバーの仕事として代表的なのが、観光タクシードライバーです。観光スポットへタクシーで運ぶというだけではなく、おすすめの観光スポットや飲食店、穴場のお土産屋に案内するなど、観光案内するのも仕事に含まれます。タクシードライバーなら誰でもなれるというわけではなく、観光タクシードライバーになるには一定の条件があります。

 都内では東京観光タクシードライバー認定制度が設けられています。東京観光タクシードライバー認定資格は、都内で観光タクシードライバーとなるために必要な資格です。東京観光タクシードライバーに認定されるには、まず東京シティガイド検定を受け合格する必要があります。次に数日間サービスや知識、高齢者や障がい者への対応などを学ぶ研修を受けることで、観光タクシードライバーとして認定されます。観光スポットの知識はもちろん、マナーやコミュニケーションなどの能力を必要とされますが、観光するお客様に地域のよさを知ってもらうことで、地域活性化を助ける仕事でもあります。

 転職を考えるなら、観光タクシードライバーとして活躍できるタクシー会社を検討してみるのも手です。

街の安全を守るタクシードライバーの仕事

 地域密着型のサービスができるタクシードライバーの仕事は、観光タクシードライバーのほかにもさまざまな形で活用が期待されています。例えば、子供の一人歩きを防止する子供送迎タクシーがあります。子供送迎タクシーは幼稚園や学校から自宅への送迎、塾への送迎など子供を安全に送り届けるためのサービスです。

 近年では子供の一人歩きが事件や事故に繋がることもあり、需要が増えつつあるようです。子供の送迎だけではなく、チャイルドシートを設置して、産後退院したばかりの新生児を安全に送迎するサービスもあります。また陣痛がおきた際に、かかりつけの病院まで妊婦を送迎するサービスを行っているタクシー会社もあります。子供の安全な移動をサポートするほかにも、高齢者や障がい者の移動をサポートする介護タクシーも需要が高まっています。

 子供や高齢者、障がい者の安全な移動を助けることで事件や事故などを防止し、街の安全を守る仕事としても、タクシードライバーの仕事は注目されています。運転以外にも自分のスキルや得意なことを活かし、街のコンシェルジュとしてのタクシードライバーを目指すのも選択肢の一つです。

やりがいを感じられる仕事となる

 単なる移動手段としてだけではなく、街のコンシェルジュとして細かなニーズに対応しお客様との信頼関係を結ぶことで、やりがいのある仕事になるのがタクシードライバーです。目的の場所まで送迎するほかにも買い物や病院の付き添い、観光案内ができるタクシードライバー、子供や高齢者、障がい者の安全な送迎をサポートするなど、地域に貢献しながら長く働ける職種の一つでもあります。

 タクシードライバーにとって運転技術も大切ですが、こうしたサービスに対応するスキルやコミュニケーション能力を身に付けることで、安定して将来を見据えた働き方ができるでしょう。街のコンシェルジュとしてのタクシードライバーを目指すなら、自分のスキルが活かせるサービスや興味のあるサービスを提供しているタクシー会社をチェックし、転職を検討してみるのもいいでしょう。

 お客様をさまざまな形でサポートし、地域密着型のサービスができるタクシードライバーを目指すことで、目的地へ送迎するだけでは得られなかった感謝や信頼を得ることができるかもしれません。感謝や信頼が、やりがいに繋がり長く安定して働ける仕事となる可能性も見えてきます。

業界最大手 日本交通で働こう

年収例は790万円
給与保証は40万円(3ヶ月)

日本交通では安定して、働ける環境を用意しています。

安心して働ける企業で、しっかり稼いでいきましょう!

採用情報を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*