東京都内こそタクシーが一番稼げる環境!そして稼ぎやすい会社は日本交通!業界最大手の日本交通で確実に稼ぐ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京都内こそタクシーが一番稼げる環境!そして稼ぎやすい会社は日本交通!業界最大手の日本交通で確実に稼ぐ!

これから東京都内でタクシードライバーとして働きたい方もいるはずです。
ところが異業種から転職する未経験の方や、体力的に自信のない中高年の方にとっては、何かと不安がつきまとい、なかなか一歩が踏み出せないかもしれません。

そこで働きやすさで定評のある、業界最大手の日本交通について、ここでは紹介しましょう。

業界最大手にふさわしい、恵まれた給与水準!

タクシードライバーへ転職する際に最も気になるのが、やはり収入面ではないでしょうか。
特にタクシー業界の場合、歩合制を採用している会社が大多数を占めます。そのためタクシードライバーの給与については、世間一般では不安定なイメージを持たれているのもまた事実でしょう。ただし業界最大手の日本交通であれば、この点は心配ありません。
入社1年目のドライバーを見てみると、日本交通の平均年収は420万円という、業界でもトップクラスの数値を誇ります。
さらに翌年には平均450万円台にアップし、入社6年目を迎えるころには年収790万円を目指せる環境も見えてきます。

このように世間のイメージとは大きく異なる、嬉しい現実がここにあります。とは言え、やはり仕事やスキルに慣れない入社1年目は、なかなか売上げに結びつかず、収入面で厳しいこともあるでしょう。

そこで日本交通では、入社3ヶ月までは月収40万円の給与保証により、不慣れな新入社員もしっかりと経済的にサポートします。

さらにタクシードライバーに必須である第二種運転免許の取得費用も、会社が全額負担します。
これならば仕事に慣れるまで収入を気にすることなく、集中して業務に励むことができるでしょう。

高い売上げを可能にする、優れた研修体制!

入社1年目から業界トップクラスの給与水準で、確実に稼ぐことのできる日本交通。その理由は入社直後の研修段階から、既に見ることができます。
まず入社して最初の1ヶ月は、会社の所有する研修所で講義や実習を受けることになります。

ここでは熟練の専門講師や教官によって、タクシードライバーに必須である第2種免許取得に向けての講義をはじめ、地理のマスターや運転スキル、さらには接客スキルや営業ノウハウまで、幅広く徹底的に指導が行われます。
そのうえで見逃せないのは、いかに売上げに結びつくことができるのかという視点で、研修期間中の講義や実習が一貫していることです。

例えば地理講習の際にも、効率よく目的地まで進める道順や近道はもちろん、お客さんが多いエリアや時間帯についても、しっかりとマスターします。
また各地域の営業所に配属後も、ベテランの班長の下で売上げにつながる実地指導を受けたり、営業所の集計データをベースにして、新人のための定期的な勉強会なども開かれます。

このように少しでも早く売上げに結びつき、即戦力となるドライバーを養成するので、地理に不慣れな方や業界未経験者の方でも、どんどん稼ぐことが可能になります。

業界最大手だからこそ可能な、充実の集客システム!

歩合制のタクシードライバーは、努力次第でいくらでも稼ぐことができる職業です。
ただしいくら努力しても、それに応えるだけのサポート環境がなければ、コンスタントに稼ぎ続けることは難しいでしょう。

この点、業界最大手の日本交通では、入社1年目からでもコンスタントに継続して売上げに結びつく、多彩な集客システムを構築しているので心配ありません。

例えば、東京都内というタクシーが一番稼げる環境や立地の中で、さらに都内30か所以上の専用乗場を各エリアの主要拠点に設置。このため、お客を探しながらの流し営業とは異なり、時間を無駄にすることなく、効率よくお客を拾うことができます。

また官公庁や大企業をはじめとした、数多くの法人とチケット契約を結んでいることも、業界最大手の日本交通だからこそできる集客システムの1つ。

チケット利用のお客は単価も高い傾向にあるので、1回の乗車でもスムーズに売上げ向上に貢献します。この他にも独自の専用アプリを採用することで、業界でもトップクラスの無線配車を実現しており、スピーディーかつピンポイントでお客の所在地に駆けつけることも可能です。

このように、稼ぎやすい会社は日本交通と言われても納得できる、充実の集客システムがそろっています。

中高年や女性の方でも働きやすい環境!

せっかくプロのタクシードライバーとしてスタートを切るのであれば、いつまでも長く継続して働きたいものです。

そのためには社員を大切にする、恵まれた職場環境が不可欠であることは言うまでもありません。
この点、日本交通には勤務シフトから福利厚生に至るまで、社員の働きやすい環境をサポートする、様々な制度や取り組みがあります。

勤務については営業中の休憩や仮眠を徹底し、法定外の残業は一切ありません。
また夜勤のある勤務シフトについても、仕事の翌日には必ず明番や公休日を入れて、ドライバーの心身に負担のないように配慮しています。

プライベートな時間もしっかりと確保できるので、家族との団らんや友人とのレジャーなど、理想的なワークライフバランスを実現できます。

福利厚生については、健康保険や労災保険など各種社会保険の完備はもちろん、年次有給や産休育休などの休暇制度もバッチリです。
さらに社内には女性専用の休憩室や仮眠室もあり、女性が働きやすい環境が整っています。この他にも、財形貯蓄制度や無事故表彰制度、さらには自社工場によるマイカー車検修理割引制度といった、経済的なサポート体制も充実しています。

これからタクシードライバーへの転職を考えている方には、業界最大手の日本交通こそ、まさにおすすめの職場と言えるでしょう。

業界最大手 日本交通で働こう

年収例は790万円
給与保証は40万円(3ヶ月)

日本交通では安定して、働ける環境を用意しています。

安心して働ける企業で、しっかり稼いでいきましょう!

採用情報を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*