タクシー運転手は未経験でも正社員として働ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タクシー運転手は未経験でも正社員として働ける仕事

近年、働き方が多様化し、フリーターや派遣社員として働く道もありますが、長く働いてきたいと誰でも一度は思うでしょう。そういった点で、安定を求めるならやはり「正社員」を目指したいところです。
その一方、未経験だと正社員として働くのは難しいのではないかと考えている人は多いはずです。実は未経験でも、正社員になりやすい職業は意外とあります。その中でもタクシー運転手は、一定条件をクリアしていればどんな方でも目指せる職業なのです。

正社員で働くメリット

タクシー運転手として、正社員で働くメリットは、定年まで期限なく働くことができることです。大半のタクシー会社では、売り上げによって変わる歩合給制を取り入れていますが、一般的には基本給として一定の収入額が保障されているので、安心して仕事に従事できます。
勤務時間に余裕を持つことができるため、無理のない運転を行うことができ、場合によって収入を得るチャンスを増やすことも可能となります。更に大きなメリットは、社会保険の加入です。月8乗務以下の場合には加入することができない社会保険に、月9乗務以上の正社員である運転手は加入することが義務付けられています。

正社員でも安心の教育体制がある

普通の一般企業であれば、転職で未経験でも1人なためやりながら覚えると思います。ですが、タクシー業界は未経験者はじっくりと1ヶ月間の研修制度を設けている会社は大半となっています。一種免許を取得している方だと、二種免許取得のために約10日間、会社指定の教習所に通うことになり、会社によっては免許取得費用が全額負担のところもあります。
その後は運転、接客、地理、タクシーの周辺機器などについて、基礎から丁寧に指導があり、添乗研修を終えたのちに晴れて初乗務に至ります。ただし初乗務も、各営業所の班長や先輩乗務員がサポートがあるので、きちんと段階を経て着実に成長する体制が整っているのです。

入社すると祝い金がもらえて、月40万円保証があるの?!

タクシー運転手の求人広告や会社HPをみると、入社祝い金の特典がつく企業もあります。「お金に困って、転職できない」「就職したけど、お金がなくて引越しできない」と困っている方にはとても嬉しい制度といえます。また入社して初めの3ヶ月間は40万円の月給が保証されるという会社もあります。正社員雇用のタクシー運転手の平均営業収入は東京都内だと約5万2000円です。
その内、約60%が歩合で取り分になるため、1日3万円、仮に12乗務した場合、月収は37万円になります。入社祝い金や入社3ヵ月間の給与保証があったとしても、長く勤めていくのであれば入社するタクシー会社が本当に稼げる会社なのかという点もみておくと良いでしょう。もちろん稼げるか稼げないかは、自分の頑張り次第にもよりますが目先の収入に惑わされないことも大事です。

未経験で正社員として働くこと

転職が当たり前になりつつある現代は、未経験者で正社員として働くのはそう難しいことではありません。「経験がないから…」と最初から諦めるのではなく、自分の持つ力を活かした職に就けるよう、正社員登用を目指して頑張りましょう。

業界最大手 日本交通で働こう

年収例は790万円
給与保証は40万円(3ヶ月)

日本交通では安定して、働ける環境を用意しています。

安心して働ける企業で、しっかり稼いでいきましょう!

採用情報を見る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*